駐車場を貸し出てみた

放置車両?車を止めた利用者が帰ってこない。そんな時助かったakippaオーナー専用ダイヤル

更新日:

オーナー専用ダイヤル

akippaに登録してから半年ほど。
心配したトラブルもほとんどなく、1度、間違ってakippa用のスペースに他の契約車両が止まっていたことがあったくらいです。
その時も、解決後に報告受けた程度です。

でも冷や汗をかいたのが、今年5月。

朝の見回り、4台のakippa用スペース。その日は予約が2台なのに、3台入っている。
でもすぐわかったのが15番の車。昨日予約を受けていたもの。

帰って、akippaのオーナー用サイトで予約状況を確認すると、15番は昨日の1日貸しのみ、今日は未予約。

延長? もしかしたら放置車両に? この放置車両というのが我々にとっては面倒の極みなんです。
警察に相談しても民事不介入。
こちらで処理しようとしても「自力救済の禁止」の壁が立ちはだかりますから。
(勝手に動かすと訴えられる可能性がある)

昼まで待っても戻っていないので、akippaからのメールにあったakippaのオーナー専用ダイヤルに連絡
内容を伝えましたら、本当に申し訳なさそうなお詫びがある。
まあakippaさんの責任ではないけどと思う。

そのあとはakippa側の初期対応方法の説明を受けて、すぐに対処するとのこと。
要はakippaを利用する人は全員、クレジットカード・車両ナンバー・電話番号を登録をされるので、連絡先も間違いなく把握できているということで、そこにピンポイントで連絡してくれるとのこと。

ひとまず安心。行きつけの中華料理屋でランチタイム。
あんかけソバとミニチャーハンを楽しんで、店を出た時に電話が入りました。

要は15番の方は昨日、行程先で骨折されたとかで、救急車で搬送。
即入院となられたようで、本人には連絡がつかず、家族の方に連絡を入れてくれたようでした。

午後から家族の方がお詫びに来られたのですが、そのような理由なら止むを得ませんので、こちらも金額の請求もしませんでしたが、akippaさんの話では、その分の補填をするとのことで、後日akippaさんの報酬明細には入ってました。

でもそれ以上にオペレーターの方の応対の素早さや誠実な対応には大変満足しています。

考えてみると、専用ダイヤルがあって、会員への対応がこれだけしっかりできているというのは、私たちにとってとても役に立ちますね。

最初は誰か分からない人が止めるのは大丈夫なのか?って考えましたが、akippaのように、会員に対する連絡網があって、処理能力が高ければ、そのような心配はないですね。
やっぱりakippaは安心ですね。

空きスペース、空き駐車場が出費額ゼロで収入になります!

-駐車場を貸し出てみた
-, ,

Copyright© 駐車場予約『akippa(あきっぱ)』使ったら凄かった! , 2018 All Rights Reserved.