駐車場を貸し出てみた 別の駐車場オーナー活用例

その手があったか!akippaで積極的駐車場運営で防犯対策と滞納対策

更新日:

月極駐車場

友人は月極駐車場を運営していて、誰もが羨ましがるのですが、悩みのひとつがトラブルが多いということ。

表の通りというわけではなく、ビルを抜けた奥にあるので半分は外から見えません。
また奥まっていることとビルが邪魔で駐車場内の音が聞こえない。
その為、車のガラスを割って中のカバンを盗む事件がときどきあります。

先日は被害を受けた利用者が、対策が不十分とのことで損害賠償を求められました。
いくら「駐車場内で起きたことには責任を持たない」と看板に書いてあっても、さすがにオーナーとして適切な対応をしていないと、賠償責任が生じます。

akippaで月極駐車場を半分時間貸しにしてみた

これがたまにあるので、困っていたのですが、先日akippaの話をしていてピンときたようで。
akippaで時間貸しをしてみよう、と。
そうすれば比較的、人の出入りが増え、逆にドロボーが減るのではと考えました。

とりあえず月極を半分にして、あとを全て積極的にakippaを利用して時間貸しに
半分にするのに3か月かかりましたが、早くからakippaを宣伝したこともあって、比較的スムーズに移行できたそうです。

でも最も変わったのが駐車場の雰囲気
今までは朝と夜だけ、人が出入りするだけだったのが、1日中、車の入りがあるようになりました。
雰囲気ってあるもので、今のところ以前のような犯罪は起きていないそうです。
そのストレスレスは大きいそう。

少々収益が落ちても…と思っていたそうですが、収益は前より大幅にアップ。
時間貸しの効率のよさを観直したそうです。

市内の繁華街でしたから、こんな好結果になったのかも知れませんが、以前は時間貸し(コインパーキング)などやろうものなら、精算機や月々の管理料、システム料などがかかって、小さな駐車場では無理でしたから、akippaは初期投資も運営費もゼロで時間貸し駐車場にすることができるというので驚きですよね。

さらに徴収漏れが一切ないので滞納とも無縁です。

時代と共にテクノロジーは身近になってくるのですね。

空きスペース、空き駐車場が出費額ゼロで収入になります!

-駐車場を貸し出てみた, 別の駐車場オーナー活用例
-, ,

Copyright© 駐車場予約『akippa(あきっぱ)』使ったら凄かった! , 2018 All Rights Reserved.